税理士がブログ・HPで集客できるか?1年間ブログを書き続けた結果


先日、1年程前にブログセミナーでご一緒させていただいた税理士の須江さんが、私のブログを記事で紹介してくれました。

税理士がブログで集客するにはブログの毎日更新は必要か?

こちらの記事には、ブログで集客することの難しさについて書かれています。

税理士のブログによる集客について

ブログでいっぱい集客できる税理士は確かにいますが、月間〇十万PVを達成されている方だったり、ちょっと手が届きそうにない存在です。

須江さんが書かれていることは実際に平日毎日ブログを書いている人間として、本当に共感しました。

そこまでのレベルにいくには相当の努力と信念が必要です。(達成していないので恐らく、です)

では、本当に月間〇十万PVを達成している超人以外の私のような普通の人間のブログ集客は難しいのでしょうか。

私はちょうど1年程前にこのブログとHPを開設してブログは平日毎日、HPの税務記事は不定期で書いてきました。

そこで、1年間ブログを続けてきた結果、実際何件集客に結びついたかを正直にレポートします。

HP・ブログからの問い合わせ9件

結果から言うと、1年間を通じてHP・ブログからの問い合わせは営業を除いて全部で9件

その内2件は顧問契約に結び付き、内2件は現在見積中です。

これが多いのか少ないのか、普通なのか私には分かりません。

「え、毎日書いてそれだけ?」と思われる方もいると思います。

(ちなみに当ブログのPV数は現時点で月間1万PVちょっと。超人には足元にも及びません。)

なお、私はブログ・HP以外の営業はクラウド会計ソフトのアドバイザーに登録するだけで、他はほとんどしていません

1年目は、HP・ブログからの集客+アドバイザーHPからの直接問い合わせ+クラウド会計ソフト会社からの紹介+たまに税理士会の仕事+他士業からの外注

だけでやってきました。

正直、1年目からガンガン集客して稼いでいきたい、という方には私のようなブログ・HPでコツコツと・・といった方法はお勧めできるものではありません。

もっと効率的に「集客」だけしたいのであれば他に方法があると思います。

ただ、ブログ・HPからお問い合わせいただいたお客様に関しては、自分のことをあらかじめ知っていただいているので話がスムーズでした。

平日にブログ・税務記事にかける時間は平均2時間程度

平日にブログにかける時間は大体1時間ちょっとです。

これに加え不定期で事務所HPの税務記事が大体一本2~3時間程度かかるので一日あたり平均2時間程度は執筆に充てている時間になります。

ブログでやはり大変なのがネタ探しです。

最近はブログのネタになるようなことを実践する、ということを心がけています。

集客だけが目的だったら続かない

正直、集客だけが目的だったら平日毎日ブログ更新はできないかもしれません。

もちろん自分の強みである税金、IT、クラウド会計に関わる記事は書いていきますがそれ以外のこともたくさん書いています。

ブログは新しいことに挑戦するためのきっかけにもなっています。

そういった意味でブログは自分の成長を手助けするツールともなっており、集客以外の価値もあるのです。

というか、そもそも「集客」という考えは私の中ではないので、ただお客様を集めるのではなく自分のことを選んでいただく、といった意味でブログは存在意義があると思ってます。

今後もブログは続ける

今後ブログ・HPでお客様との契約に結びつけるかどうかは未知数です。

それでも上記の理由から私は今後もブログ・税務記事の執筆をしていこうと思っています。

同時にいかに自分を必要としてくれるお客様を見つけ出せるか、お役に立てるかを意識して記事を書いていきます。

まとめ

同業者の方がブログで集客することの難しさについて書かれていたので、

ブログを毎日書いている者として実際の1年間の結果をレポートしてみました。

これからブログ・HPで営業をしていきたいと思っている開業予定の方の参考になったら嬉しいです。

編集後記

今日は、これからクラウド会計freeeの方との打ち合わせ。

決算から申告まで行うことのできるクラウド申告freeeについて聞きます。


横浜市西区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様・副業を行っているサラリーマンの方向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴
【主な業務内容】
税務顧問
・スポットサービス
決算・申告サービス
クラウド会計ソフト導入支援
対面相談
メール相談
少人数セミナー



<広告スペース>