自分の何気ない体験が人の役に立つー皇居ランをしてみて分かった事


昨日、税理士仲間と一緒に皇居をランニングしました。

皇居1周は約5キロ。

私にとっては大人になってから初めての野外での長距離ランでした。

私の運動歴

私のこれまでの運動歴から考えたら皇居ランは果てしなくチャレンジングな事でした。

  • 学生時代、体育の成績は5段階評価で普通にやっても2
  • サボりすぎたときは1
  • 迎賓館一周(3.5キロ程度)が完走できない
  • 50m泳げない
  • 体力がない
  • 団体競技で足を引っ張り憂鬱
  • スキー教室とかありえない
  • スノボーとかありえない
  • 〇〇ランとかありえない

・・という状況でした。

とにかく「運動」というと卑屈になり、拒絶反応を起こしていました。

しかしきっかけになったのは去年独立してから。

時間に余裕ができ、健康を考えジムに通い始めるようになりました。

そして約半年後、ジムに通っていることを同業者の方に伝えたら皇居ランにお誘いしていただき。

正直不安でしたが、勢いでチャレンジすることになりました。

走ってみて分かった事

ジムで試しに5キロ走ってはいましたが、実際屋外で走ってみると全然違いました。

  • 景色を楽しめるため、走りながら気分転換ができる
  • しゃべりながらでも意外と走れる
  • ジムで走るより時間が短く感じた
  • 意外と足よりも手が疲れる
  • 走り始めと、ラストがちょっと辛かった
  • 屋外だと、走り終わった後身体がかなり冷える

今回は、私のペースに合わせていただき「1キロ約8分」というスローペースで走りました。

初心者でも、この程度のペースだったら無理なく走れる、ということが分かったのが一番大きいです。

足より手が疲れる、走り終わった後体が冷える、なども経験してみないとなかなか分からいものですね。

初心者の体験談は貴重

ふと、こういった初心者の体験談を書いている人は少ないので貴重なのかも、と気づきました。

例えばランニングにしても既にかなりのベテランランナーさんの体験談を事前に私が読んでいても参考にならなかったでしょう。

特に私のような初心者は服装や、大体のタイムすら分からずそんなときに役立ったのが初心者の方の書いたブログでした。

「こんな体験書いても・・」

と思うことが意外と人の役に立ってるのかなあ、と気づきました。

運動以外でも、ITや仕事の体験談などはそのまますぐに使えるものがあります。

例えば私のブログでは最近エクセルや、Wordpressの記事が読まれているようです。

自分では大したことないと思っている経験でも誰か一人でも役に立っていたら嬉しいものです。

失敗談を含め様々な体験談を書けるのもブログならではと思っています。

アウトプットすることによりモチベーション維持にも役立ちます。

今後も様々な体験を書いていこうと思います。

編集後記

昨日は、ランニングの後近くのお肉屋さんへ。

美味しいお肉と楽しい会話で充実したひとときでした。


横浜市西区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様・副業を行っているサラリーマンの方向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴
【主な業務内容】
税務顧問
・スポットサービス
決算・申告サービス
クラウド会計ソフト導入支援
対面相談
メール相談
少人数セミナー



<広告スペース>