レビューを気にしすぎず、見る目を養おう

レビューを気にしすぎず、見る目を養おう
Pocket

昔と違って、今はなにか商品・サービスを購入するときに

レビュー(口コミ)をチェックできるようになりました。

これによって便利になったのは良いことですが、

あまり頼りすぎると自分の見る目を養う機会を失ってしまうと考えています。

普段、物・サービスを購入するときに

レビューをどう考えているか書いてみたいと思います。

IT・家電などの物

物の中でも、IT、家電など

何に使うかが明らかで、使用頻度が高く、高額なものについては

レビューを細かく見ます。

毎日使うものに関してはやはり後悔したくないんですよね。

信頼できる人がブログで発信しているのも

参考にすることが多いです。

とはいえただ鵜呑みにするのではなく、

自分の優先事項(値段、仕様、デザイン等)を確認した上で購入を決定しています。

価格にもよりますが、基本的にレビューは見ていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※最近紙で買った本※

というのも、一つの本が万人に受け入れられる訳がないので、

そこまで参考にならないと思っているからです。

中には

「概要と書いてあることが全然違う!」

「期待しているものと違った!」

などと書いている人も見かけますが、

著者はコメントを書いている人ひとりに向けて書いているわけではないので当然です。

なお、本のレビューを

私はしたことがありません。

自分の中で役に立ったらそれを血肉にするためにアウトプット(行動)すれば良いですし、

役に立たないと思ったらさっさと読むのをやめれば良いからです。

せいぜい数千円の投資で恨み言はありませんし、批判的なレビューは何も生み出さないと思っています。

飲食店

本と同様、レビューは基本的にそこまで見ません。

※たまたま入ったお店が美味しいと嬉しい※

ヤラセっぽい投稿があることもありますが、

本と同様、料理やお店の雰囲気に対する反応は本当に人それぞれだからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それに評価の高いお店ばかりに行っていたら、

その他大勢の人と価値観をただ共有するだけで

自分の見る目を養うことができず、あらたな発見がありません。

というわけで、旅行でも事前に評価の高いお店を調べることは

あまりせず、行き当たりばったりでお店に入ることが多いです。

もちろん外れのときもありますが、

あたったときは「自分だけが知っている」という

満足も加わり喜びもひとしおです。

その他サービス

その他サービス関係については、レビューはそこそこチェックします。

例えば、病院です。

最近は様々なサイトで病院の口コミを見れるようになりました。

混み具合、先生の人柄、清潔感などとても参考になります。

フリーランスの方になにかお願いするときもその人の発信、レビューを見ます。

以前HPの写真撮影をしていただいた方は、

個人で発信をしており、他の方のレビューもHPに記載されていたので

安心して頼むことができました。

サービスの場合、人対人なので、他の方のレビューは参考になることが多いです。

(人によって捉え方がそこまで違うとも思えないので)

とはいえレビューは一つの目安に過ぎず、

あくまで自分の優先したい基準(私の場合、大手<個人、価格<質)で選ぶことが大事と思っています。

紹介、レビューなどに頼りすぎず

自分で選ぶ力をつけることにより、

周りに流されず自分にとって必要な物・サービスを知ることができると思っています。

 

編集後記

昨日は、ホームページのほうで新型コロナウィルスの支援情報についてまとめました。

新型コロナウィルス支援(融資・雇用助成・テレワーク支援等)についてまとめました

あらためてまとめてみると管轄が縦割り、説明が分かりづらいなど

事業主の皆様がなかなか情報にたどり着けない原因が分かりました。

少しでもこの状況で役に立てていたら良いと思っています。

その後は書籍の最終ゲラチェックを念入りに。

締切が迫っていましたがなんとか終わりました。

 

最近のあたらしいこと

新型コロナウィルス支援情報整理


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>