知らない間に溜まる情報ストレスは、目の前にある仕事に感謝・集中することで解決

知らない間に溜まる情報ストレスは、目の前にある仕事に感謝・集中することで解決
Pocket

連日、テレビやネットでコロナの報道をしているせいか、

ついつい情報過多の状況に陥りがちです。

このような状況は、知らない間に心身に悪影響を及ぼすので、

程々にしなければなりません。

知らない間に溜まるストレスの解決策としては、

目の前にある仕事に感謝し、集中することだと考えています。

※こんな雑然としたアトリエで仕事がしたい※

知らない間に溜まるストレス

あまり情報を取りすぎないようにしよう、と思っていても

ついネットでコロナの情報を見てしまうことはないでしょうか。

必要な情報だけ取ろう、と思っても

他の情報が見えてしまうとついつい見てしまうんですよね。

私自身も、普段は見ないコロナ関係の動画も最近見ていて

最近は明らかに情報過多となっていました。

すると、夜が遅くなったり日中だるくなったりとあまり良いことはありませんでした。

知らない間に溜まるストレスはほっておくわけにいかないですね。

目の前の仕事に集中することが解決策

人は時間があるとどうしても不必要な情報ばかりに目がいってしまいます。

情報過多を防ぐ一つの解決策は、目の前の仕事に集中することだと思っています。

普段より仕事が減って時間がある方も多いと思います。

ですのでそういった時間を使って、

普段考えることのできなかった効率化の方法を考えてみる。

お客様にとって付加価値の高い仕事を考えてみる。

新しいスキルを身につける。

あらたな仕事軸の種をまく。

こういった「前向き」なことにフォーカスすれば、

自然と脳からネガティブな情報を締め出すことができます。

仕事があることに感謝

コロナの影響で仕事が激減している自営業・中小企業の方たちの記事を読むと、

その人達に対して何かできることはないか、と考えると同時に

今自分が仕事がゼロにはなっていないことにとてもありがたみを感じます。

このような状況にならなければ、こういったことは考えられなかったでしょう。

お客様から今まで対応してこなかったような業務を依頼される

ことも、これまで以上にありがたみを感じられるようになりました。

 

このような機会を前向きに捉えて、

目の前の仕事に感謝し、丁寧に一つ一つこなしていくことが

毎日の心の平穏を保ってくれる最善策と考えています。

 

編集後記

昨日は、自分のレンタルスペースでお仕事。

書籍の最終ゲラチェックなどを行いました。

 

最近のあたらしいこと

JDL 財産評価システム


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>