センスのある人

センスのある人
Pocket

【2020年11月開催 オンラインセミナーについて】

日付内容
2020/10/3(土)締め切りました、2020/11/7(土)独立5年目のひとり税理士が語る!小さくても生き延びる秘訣Webセミナー

昨夜ふと思い立ち横浜みなとみらいにあるTSUTAYA BOOK CAFEへ行ってきました。

そこで松浦弥太郎さんの本を読んでいたときのこと。

センスのある人はどのような人か?ということが書かれていました。

さりげないファッションセンスがある人、雰囲気のある人・・・などを想像していたのですが

「毎日思考する人」がセンスの良い人として挙げられていました。

見た目がおしゃれだったとしても、話してみてまったく中身のない話しかできない人は魅力的でないとも。

毎日思考する人は頭の中に引き出しがたくさんあって、ロジカルとはまた別の魅力として「何を言い出すか分からない」ような雰囲気がある人が多いと書かれていました。

松浦さんは毎日朝と夕方に1時間ずつとって「考える時間」を作るそうです。

机の上には、メモ帳とペンだけを置いて。

そして、自分の頭の中でモヤモヤとしていたことを文章にまとめていく。うまくまとまらなくて辛い時間にもなったりするようです。

自分の尊敬する方が同じように「思考する時間」を大切にしていて、ときには文字にすることが苦しいということも理解されていると知ってとても嬉しくなりました。

人によっては「義務でもないのになぜ毎日お金にもないブログを書くの?」と思うところでしょうが思考することの大事さを分かっている人はやっぱりいるんだなあ、と思いました。

とはいうものの、本題の「センスのいい人」になるためには「思考すること」以外にも「謙虚さ」「自分らしさ」「本物を選ぶ」など他の要素もたくさんあり^^;;・・服を選ぶのがめんどくさいなどと口にしている自分にとってはまだまだ松浦さんは遠い存在です。

編集後記

今日は生まれた街である四ツ谷へ仕事で行ってきました。

上智大学、迎賓館のあたりは緑が多く全然変わっていなくて安心します。


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>