ブログを5年間続けて得られたもの

ブログを5年間続けて得られたもの
Pocket

2016年4月に開業してから、ブログを開設して更新を続けていきました。

当初、ブログを書くことのメリットがあまりわからず始めたのですが、

いまでは「もしブログを書いていなかったら・・」

と思うときも多いです。

あらためてブログを5年間続けて得られたものを書きます。

※5年前に行った台湾・九份にいたときもブログを書きました※

仕事

まずは、仕事です。

当初、ブログで営業できるのかな?と疑心暗鬼でしたが

いまではブログがなかったらどうやって仕事を得ていたのだろう?

と怖くなるほどです。

現在顧問をさせていただいているお客様は、8割くらいがHP経由です。

当ブログとHPの方に掲載している記事があるのですが、

HPのほうで強みを知っていただき、ブログで私のことを知っていただいた方が多いです。

さらには税理士業だけでなく、

書籍・雑誌執筆依頼、セミナー開催依頼

などの仕事もすべてブログ・HP経由です。

ブログは「私が寝ている間も私をアピールしてくれる最高の営業パートナー」

であったことは間違いありません。

心の安定

ブログを書き続けることによって、心が安定しました。

ブログを書く前は、心にモヤモヤがあってもそれを言葉にせずに溜め込んでいました。

今思うと、その溜め込みが、あらゆる場面で良くない状況を生んでいたのだと思います。

(必要以上に落ち込んだり、自信をなくしたりすることが多かったです)

もちろん当初も今もブログは「誰かに少しでも役立つ」視点で書いていますが、

たまに自分に向けて書いていることがあります。

たとえ落ち込んでいる日であっても、外に向けて書くブログには、

ネガティブな言葉は書きません。

無理矢理にでもポジティブな言葉を書き続けていると、不思議と心が落ち着くんですよね。

ブログが、書いている本人の心の安定に役立つとは。新しい発見でした。

出会い

ブログを通じて、様々な方と出会うことができました。

お仕事を直接依頼してくれる方もいますし、

初めてお会いする方でもブログをあらかじめ読んでくれていたり。

私はあまり税理士会には顔を出さないので、

同業者の方とここまで知り合いになれたのは、ブログのおかげかもしれません。

「既に自分をある程度知ってくれている」

というのは思いのほか嬉しいものです。

しかも、SNSの短い投稿ではなく

ある程度長いブログをわざわざ読んでくださっているので。

私自身も、初めてお会いする方はググって調べますし、

ブログを書いている方だったらある程度読んでからお会いしています。

普段その人が使う言葉によって、その方の価値観や考え方がおおよそ分かります。

ブログが良好な出会いのきっかけになることは間違いありません。

 

まとめ

ブログを5年間書き続けて得られたものを書きました。

 

編集後記

昨日は、新規契約の手続、請求業務、Youtube。

夜からブログを書いていたら寝落ちしてしまい・・

「仕事と家庭の両立はもうやめよう」という題名だけ書いて寝てしまったようです。

(なにを書きたかったのは忘れてしまった)

 

Youtube(毎週水曜日更新)

暗号資産の貸出し(レンディング)を実際に半年間試してみたので、

税金の解説をしてみました。


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>