逃げ続ける人生で大切な「残ったものへの集中」

逃げ続ける人生で大切な「残ったものへの集中」

「逃げ続ける人生」「嫌なことから逃げ続けた結果」というキーワードで次の記事がよく読まれているようです。

逃げ続けた人生でよかったと思うこと

「逃げたい」「逃げたら、どうなるの?」と考えている人が今の時代、多いのでしょう。

私も逃げ続けた人生だった(今でもですが)ので、その気持はよく分かります。

逃げ続ける人生の秘訣は。もう少し詳しく書いてみます。

逃げたいものを一覧にまとめて、少しずつ「やめて」いこう

私が今まで逃げてきたもの、今でも逃げ続けているものを列挙してみます。

  • 学校の部活
  • 受験勉強
  • PTA役員
  • ママ友づきあい
  • お付き合いの飲み会
  • ○○会(定例会、交流会など)
  • 満員電車
  • 組織
  • ワークライフバランス
  • お金だけの仕事
  • 自分の安売り
  • 数値的な競争(規模、年収など)
  • 短期的な結果

・・・他多数。

今でも続々増え続けています。

そして、これらの「逃げたい」と思うものについては、「やらない」と決めて、「やらないことリスト」にまとめています。(日々見直し、更新しています)

「逃げたい」と思っている人は、まず「何から」逃げたいのか、「何を」やめたいのか、一覧にしてまとめてみましょう。

そして思い切ってその中から「やらない」ことを決めて、「やらないことリスト」にまとめて、毎日見返すことをお勧めします。

もちろん「会社をやめる」などは明日にでもできることではないので、まずはやりやすいところから。

少しずつでも自分との約束を果たしていくと、自分に自信がつきます。

逃げ続けても大丈夫なのか?

「嫌なことから逃げ続ける」というと、「根性なし」「そんなんじゃ世の中渡っていけない」という意見もあると思います。

では、嫌なことを続けていたら根性がつき、世の中渡っていけるようになるのでしょうか。

昨今の休み明けの学生の自殺、社会人の過労死、うつ病のニュースなどを聞くとそう単純にはいかない気がします。

人間は感情を持った生き物です。自分を騙し続けて嫌なことをしていても悪化するだけだと思っています。

自殺など極限状態にいかなくても、嫌なことを続けていれば人間性が失われ、他者を羨み、不満だらけの人生になりかねません。

私自身も勤めているときに「せっかく入社できたんだから・・」「今やめるなんて根性ないから・・」と自分を騙し、嫌なことをやり続けて心身がやられそうになりました。

そんな状況になるくらいであれば、嫌なことから逃げた方が良いです。

逃げ続けても大丈夫なのか?というよりは、そもそも逃げないと自分が壊れる可能性があります。

逃げ続ける人生でうまくいく「残ったものへの集中」

ただし、嫌なことから逃げ続けるだけでは当然うまくいかないと思っています。

逃げ続けた結果、残ったものへの「集中」が大事です。

私の場合、逃げ続けた結果残ったものは、

  • ひとり仕事(組織から逃げた結果)
  • ワークライフごちゃまぜ人生(ラークライフバランスから逃げた結果)
  • ごく限られた信用できる人との付き合い(お付き合いの人間関係から逃げた結果)
  • 世間的な「成功」ではないけど、家族との余裕のある時間(数値的な競争から逃げた結果)

でした。

逃げたいこと、やらないことがはっきりすると残ったものもおのずと見えてきます。

その残ったもののために、エネルギーを集中しましょう。

まとめ

戦い続ける人生もありですが、逃げ続ける人生も悪くないと思っています。

ただ逃げ続ける人生にも戦略が必要で、その1つが「残ったものへの集中」です。

自分が何を大切にして生きていきたいのか、じっくり考えてみてはどうでしょうか。

編集後記

昨日は、訪問者のために準備を。とても有意義な時間を過ごせました。

夜はマリオオデッセイを少々。

Today’s New

秋冬を迎えるための暖房検討


横浜市神奈川区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引・仮想通貨取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴

【セミナー情報】

フリーランスのための初めての確定申告セミナー<10/20(土)/少人数/横浜>

【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】(フリービズコンサルティングが提供します)

クラウド会計導入コンサルティング
自力決算・申告コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>