外出自粛は何のため?自分の頭で考えることをやめてはいけない

外出自粛は何のため?自分の頭で考えることをやめてはいけない
Pocket

私が外出自粛する理由

昨日2020年4月7日に緊急事態宣言が発表されました。

私が住んでいる神奈川県も対象です。

首相の演説、都内の感染者数の最近の増加で

事は重大であることを再度認識しました。

一方で、私が外出を抑えている理由は、

「外出自粛要請が出ているから」

「緊急事態宣言が出たから」

ではありません。

誰かの命を奪ってしまう。逆に、私の命が奪われてしまう。

そういった危険が少なからずあるからです。

※なるべく電車は使わずに、徒歩で移動※

緊急事態宣言が出たから?

本日、とある集まりから

「緊急事態宣言が出たので、○月○日の会合、懇親会を中止します」

というお知らせが来ました。

何度か見返してしまいました(もちろん不要不急の内容です)。

外出自粛の要請は、この数週間で何度も何度も出ていたはず。

そして、新型コロナウィルスが感染しやすい状況(3つの「密」)も嫌というほど

情報が流れてきたはずです。

緊急事態宣言という、強制ではないけれど強めの宣言がおうえから発せられなければ、

実施していたのか?ということを考えると

末恐ろしく感じます(もちろん、実施されるとしても私は絶対行きませんが)。

自分の行動は自分の頭で考えよう

一方で、「家から一歩も出てはいけない!」と過度に捉えるのもどうかなと思っています。

どうしても出勤しなければならない人たちもいらっしゃいます。

昨日の首相の演説にもありましたが、

3つの密を避ければ基本的にはOKなはずです。

時差出勤、ちょっとした散歩、ジョギングなどがその例です。

こういったことは感染症の特色(飛沫感染など)を考えればすぐに分かります。

お上の宣言に対して、

「自分だけは大丈夫だ」

と悠長に捉えることも、

「一歩も外から出てはいけない」

過度に恐れすぎることも

よくありません。

大切なことは、信頼できる情報源(感染症の情報であったら医療関係者など)から

確かな情報を得た上で、自分の頭で考えて行動することです。

誰かの命を奪ってしまうかもしれない、そして自分の命が奪われてしまうかもしれない。

人は誰だって大切に思っている家族、友人がいる。自分にも大切な家族、友人がいる。

誰も悲しませたくないですよね。

このような想像力を少しでも持った上で行動したいです。

 

編集後記

昨日は、ご依頼いただいていた確定申告の提出を電子申告で。

あと1件、お客様からご依頼いただいている分がありますので4/16までに提出します。

 

最近のあたらしいこと

らくらくメルカリ便で商品を購入者に発送


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>