不器用な息子を、不器用な親として見守っています

不器用な息子を、不器用な親として見守っています
Pocket

今日は息子の17歳の誕生日でした。

いつもどおり、中華街の聘珍樓へ!

私が不器用な生き方しかできないせいか、

息子も同じように不器用な生き方をしています。

(遺伝だから、仕方ないですね・・。)

それでも、私は息子が自分の力で生き抜いていくことを信じて

見守っています。

親って、子供がある程度の年になると本当に見守るしかできないんですよね。

特に思春期を過ぎたあたりからは。

ある程度の年の子供の親になって初めて、「見守る力」が試されているなあ、

と感じます。

子供を信じて見守るって結構エネルギーがいるものですが、

その気持は子供にも少しずつ伝わっているようです。

不器用な親子同士、もたつきながらゆっくり進んでいこうと思います。

 

編集後記

昨日は、単発の税務相談を。

海外移住&ネットビジネスの税務に関することでした。

 

最近のあたらしいこと

とあるソフト会社の方とZOOMで打ち合わせ


【セミナーのお知らせ】

11/2(土)【横浜開催・定員6名】『自分でできる!フリーランス・会社員のための初めての確定申告セミナー』

【税務メニュー】

単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>