モノも、人も使い捨てしない生き方が心地いいです

モノも、人も使い捨てしない生き方が心地いいです

去年あたりから、モノを使い捨てしない生活をしようと心がけています。

食感がよくないから、と捨てていた野菜の皮、芯の部分。全部食べるようにしました。

意味もなくもらっていたビニール袋。買い物袋を毎回持参するようにしました。

飲んだあと、手でつぶして捨てていた大量のペットボトル。お茶を煮出しして入れるようにしました。

不要だと思うモノも買わなくなりました。

ハンドメイドの余り布で作った布巾。吸水性がよくて大活躍しています。

モノだけでなく、「人」も使い捨てしない・されない生き方がしたいし、そういう世の中になってほしいなと思っています。

使い捨てしない生き方はかっこいい

実は20代、30代の途中までは「あるモノでなんとかする」「モノを余計に買わない」ということがなんとなく

貧乏くさくて、カッコ悪いような気がしていました。

会社のランチも持参じゃなくて外で買って食べてプラスチックのゴミを出していましたし、ペットボトルも1日に何本も買って捨てていました。

電気、ガス、水道なども遠慮なく使っていたと思います・・。

「自分が変わったところで世の中に影響なんてない」とも。

でも、実際に自分が使い捨てしない生活を心がけてみると、とても清々しく、毎日が心地よくなってきました。

そして使い捨てしないことを実践している人を見て「カッコいい」と思うようになりました。

きっとこれは「本当に影響あるのか」という頭で考える「理屈」ではなくて、感覚的なものだと思います。

口で「エコ」なんていうことは簡単。小さなことからでも「実践」してみることで感覚としてその心地よさがわかります。

自分の目で見える範囲だけでなく、見えない範囲まで考えられる人は器が大きいですし、私もまだまだですがそういう人に近づきたいです。

「人」も使い捨てしない、されない生き方がしたい

とはいうものの時代は「使い捨て」が主流です。

きっと今年も予約の入らなかった市販のお節料理は大量に捨てられていることでしょう。

モノだけでなく、「人」も使い捨ての時代です。

以前、勤めていた会社では半年の間に派遣社員の方が10人くらい入れ替わることがありました。

理由はそれぞれでしょうが、あまりにも酷いなと思いました。

時間をかけて仕事をこなしてもらおうというスタンスがまったくなく、

少しでも仕事ができない(上司との相性も重要)→代わりはいくらでもいる→取り替える

というスパイラルだったのでしょう。

独立してからも、同じことが起こります。

下請け扱いで、値段の安い人が現れればすぐに取り替えられるなど。

独立したら、値下げ交渉されたという話も知人から聞きました。

こういったことを知っているから、

現在私は独立して人を雇わないスタイルを取り、

基本的に紹介は受け付けずネット営業だけにしているのかもしれません。

人を使い捨てしたくないし、使い捨てされたくもないです。

 

雇用は生み出せば良いわけじゃない

ひとりで仕事をしていると、

雇用を生み出していない=社会へ貢献していない

といった見方もあると思います。

税制でも、従業員の雇用や所得を増やした企業に対する優遇はあります。

しかし、

ただ単に雇用を生み出せば良いってものでもないのではないでしょうか。

雇用を生み出したとしても、働く人たちが低賃金でやりがいのない仕事をやらされていたら社会への貢献も何もないと思います。

むしろブラック環境を生み出しているということで社会にとっては悪です。

大企業ほど簡単に人を雇用しますが、雇用は人の人生に関わることですし、慎重に考えることだと思います。派遣社員などの非正規社員にしたって同じです。

 

ひとりは、使い捨て時代と距離をおくことができる

その点ひとりが基本のフリーランスは使い捨て時代と距離をおくことができます。

「使い捨てしないで雇えば良いのでは」

という意見もあると思いますが、変化の早い時代、私はそれができる自信がありません。(人を雇うほどの売上か?という疑問もある)

人を雇用することだけが社会貢献ではないですし、他の方法でも貢献することもできると思っています。

雇用がないぶん普段接しているお客様へのサービスに集中したり。

ブログを書いて読者へ何らかの示唆を与えたり。

書籍・雑誌で日本中の人に想いを届けたり。

そして、「モノ」を使い捨てしない生き方もし放題、ほんのわずかですが環境にも貢献できます。

 

まとめ

モノも、人も、使い捨てしない・されない生き方は気持ちいいものです。

使い捨て時代に疑問を持っているのであれば、距離を取る工夫をしてみませんか。

 

編集後記

昨日は、母のお墓参りへ行ったあと、私の父の実家へ。

書籍について、父親は「印税入ったの!?カッコいいね〜」とだけ言ってました。。実際には購入してないそうで。。

 

Today's New

購入したPCのキーボードが早速調子悪く、修理連絡


横浜市神奈川区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引・仮想通貨取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴

【税務メニュー】

単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】(フリービズコンサルティングが提供します)

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>