電気の契約を東京電力⇒ハチドリ電力に変えてみました。応援したい団体に寄付もできて満足

電気の契約を東京電力⇒ハチドリ電力に変えてみました。応援したい団体に寄付もできて満足
Pocket

【セミナー開催】

以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 税理士のためのRPA入門セミナー(10/30, 11/6)
  2. ひとり税理士のネット営業入門セミナー(10/28)

電気の契約を変えてみました

以前から気になっていた、電気の契約を

東京電力⇒ハチドリ電力

に変えてみました。

電気の契約を変えるだけで

社会貢献できるので、とても満足です。

※電気も選ぶ時代※

電気を利用することによって社会貢献もできる

今回契約したハチドリ電力さんは、

CO2が0の自然エネルギー100%のみ販売しています。

出典:ハチドリ電力|いま、私たちにできることを

日本の電力は火力発電がメインでCO2の原因にもなっていますので、

自然エネルギーに切り替えるだけで地球温暖化の抑制に貢献できます。

もうひとつの特徴が、

電気代の1%ずつを

自然エネルギーの発電所を増やす基金に、

社会貢献活動に、

寄付できる点です。

寄付先は、子供の貧困・教育、国際協力、医療・難病、自然環境の保護など

様々な活動を行っている団体を選べます。

出典:支援団体を選ぶ|電気で応援するハチドリ電力

寄付先は、後から変更や追加もできます。

今回、SOSA PROJECTさんに寄付先を指定させていただきました。

利用明細書で社会貢献度がわかる

毎月の利用明細書も、魅力的です。

自然エネルギーの発電所を増やす基金、

活動団体への支援金も表示されます。地球環境への貢献度も。

出典:hachidori_invoice_web-sample

これまでだと

「今月高かったな〜」

くらいにしか思わなかった電気代が、

楽しみになります。

 

電気も、自分で選択できる時代なんだなって実感しました。

ただ支払っているだけじゃ消費者のままなので。

自分自身はすごいことができなくても、

こうした日常の積み重ねで少しでも社会に貢献できると思うと

嬉しいです。

料金シミュレーションも事前にできるし、

申込みもネットから可能です。

電気契約からできる社会貢献、

気になっている人は是非参考にしてください。

 

編集後記

ワクチン接種の2回目を終えました。

当日は何もなかったのですが、

翌日節々が痛くなって熱もでました。

やはり、甘くみないほうが良かったと(^_^;)

 

最近のあたらしいこと

東京電力以外の電力会社と契約

 

Youtube更新情報(毎週水曜日更新)

フリーランスになったら、投資したほうが良いことを3つまとめてみました。


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>