[お勧め本]「見やすい資料の一生使えるデザイン入門」森重湧太著

[お勧め本]「見やすい資料の一生使えるデザイン入門」森重湧太著
Pocket

【書籍予約購入キャンペーンについて】

『デジタル資産と電子取引の税務』を日本法令様から出版いたします。

発売予定日2021/6/30までにAmazon、楽天にて購入された方に
無料の出版記念セミナー(オンライン)を案内させていただきます。
Amazon販売ページ

楽天販売ページ

キャンペーンは、以下のページよりお申込いただければと 思います!

デジタル社会の税務とは。『デジタル資産と電子取引の税務』2021年6月18日発売します。予約キャンペーンのご案内

最近HPの税務記事を書くときに注意していることがあります。

それは、図をなるべく使って視覚的に説明すること。

過去に自分が書いた税務記事を読んでみたのですが、文章が長く、図を取り入れていないので非常に読みづらい(というか読む気がしない)と思ったのです。

考えてみればこれまでに

  • 分かりやすい資料を作る
  • 美しいデザインの資料を作る
  • 伝わる資料を作る

ための技術を学んだことがなかったのでした。

事業会社の経理部に勤めているときも、作成する資料は簡単なグラフくらいでした。

そこで今後ブログ・税務記事やセミナーで作成する資料の勉強のために読んでみた本がこちら。


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>