ブログを始めて1ヶ月ちょっとー朝書く習慣、思考の整理、視野の広がり

ブログを始めて1ヶ月ちょっとー朝書く習慣、思考の整理、視野の広がり
Pocket

2016年5月の初めにブログを始めて、1ヶ月ちょっとたちました。

ブログを始めてよかった点を書いてみようと思います。

朝の習慣ができた

ブログを始める前までは夜遅くまで起きて朝ギリギリまで寝ている、という生活でした。

ブログを始めた後は、朝5時半頃に起きてジムへ行って運動→ブログ執筆→仕事という流れが習慣化されました。

朝ブログをすべて書いてしまうのではなく、夕方に一度見直しを行って最後に編集後記で今日一日を締めくくっています。

一度流れができてしまうとブログを午前中に書かないとすごく不安になるようになりました(笑)。

恐らく、「好きなときにブログを書く」というスタンスではこのような習慣はつかなかったと思います。ブログを毎日書くことのメリットはこのような習慣ができることだと思います。

思考の整理ができるようになった

私はどちらかというと、人に自分の考えを話すことが得意ではありません。

しかし色々と考えたり妄想したりすることは好きなので^^;;自分の頭の中でごちゃごちゃ考えてあーでもないこーでもないと唸っているタイプです。。

このようなタイプの人間にとっては、ブログは「書きながら自分の思考をまとめる」ツールに最適だと思います。

また人の目を意識することによって、適度な緊張感で書き上げる能力も身につけられるようになった気がします。

視野が広がった

ブログを始めたことにより、他にどんな人がブログをやっているんだろう、そしてどんなことを書いているんだろう、と気になり始めました。

匿名ブログしかできなかった勤務時代には、どうしても似たような考え方(組織の考え方)の人に影響を受け、なかなか本音も話しづらい雰囲気でした。

特に税理士という固い業界でブログやツイッター、HPなどで自分の考えを表現している人はとても少ないです。

しかしその中でも今まで業界内では話しづらいと思われていたことをきちんと表現されている方々のサイトを見て、自分の価値観とも合い「こういう価値観を持っている人が周りにいるんだ・・」と思い自分だけじゃない、と少し自信をもつことができました。

まとめ

ブログを始めて1ヶ月ちょっと。

良かったと思う点をまとめてみました。

「平日毎日ブログをアップする!」ということが当初の目標でしたが今後は「どのような記事が見ている人に役立つか?」ということを少しずつ考えていきたいと思います。

編集後記

息子の英検受験を受けて、夫婦にも英語熱が移ったようです(笑)。

TOEICの得点競争が勃発しそうです(今のところ私が少しリード)。

子供の成長を見ることによって自分も鼓舞される、それを見て子供が喚起される、そんな循環に持っていければいいなと思ってます。


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>