年末調整は、ペーパーレス化の良いチャンスである理由

年末調整は、ペーパーレス化の良いチャンスである理由
Pocket

【セミナー開催】

以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 税理士のためのRPA入門セミナー(10/30, 11/6)
  2. ひとり税理士のネット営業入門セミナー(10/28)

日本実業出版社雑誌『企業実務』2021年10月号にて、

年末調整のペーパーレス化について執筆しました。

年末調整は、ペーパーレス化の良いチャンスと考えています。

その理由を書きます。

 

社内だけで実施できるから

まずは、社内だけで実施できるペーパーレスだからです。

よくペーパーレスを進められない理由として、

「取引先が対応してくれない」

が挙げられますが、社内だったらその悩みはありません。

(税理士・社労士が反対することはないと信じたいです)

 

年に一度の業務だから

年末調整は年に一度の業務。

ペーパーレスがなかなか進まない会社の良い練習になると考えています。

いきなり

「毎月の請求業務を完全ペーパーレス化!」

などはハードルが高いですが、

年に一度の年末調整をペーパーレスの練習として

進めることは有効です。

ペーパーレスの効果が高いから

年末調整は年に一度の業務でありながら、

ペーパーレスの効果が高い点が特徴です。

控除申告書、控除証明書、源泉徴収票、給与支払報告書・・・

年末調整業務には多くの紙が発生します。

特に従業員が多い会社で、

これらをきちんと書いてもらい、

必要なものを提出先に提出することはとても大変です。

したがって、これらをデータ化することによる効果は非常に大きいのです。

「ペーパーレス化したけどあまり変わらなかった」

ことは心配しなくて良いのが、年末調整のペーパーレス化です。

 

ペーパーレスがなかなか進まない・・

という会社は、

まずはハードルの低い年末調整から始めてみませんか。

 

編集後記

週末は、料理をしたり動画を見たり絵を描いたりしてゆっくり。

 

最近のあたらしいこと

Tiny MCEテンプレート


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>