セミナー参加を最高のインプットにする方法

セミナー参加を最高のインプットにする方法
Pocket

【セミナー開催】

以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 税理士のためのRPA入門セミナー(10/30, 11/6)
  2. ひとり税理士のネット営業入門セミナー(10/28)

セミナー参加は大きな自己投資

フリーランスは誰からせっつかれるのを待つことなく、

みずから自己投資をしていかなければなりません。

その中でも、「セミナー参加」は大きな投資です。

金額も、内容も。

書籍などよりも多くのインプットを得られる可能性が高いです。

だからこそ、より効果的にインプットする工夫が必要と考えています。

セミナー参加を最高のインプットにする方法

セミナー参加を最高のインプットにする方法はずばり、

「事前に自分が知りたいことを明らかにしておく」

ことです。

当たり前じゃん、

と思われるかもしれませんが、

意外と「なんとなく」参加しているセミナーもあるかと思うのです。

前提として、私は

講師が引用資料をただ下むいて読み上げるだけのセミナーは参加しません。

たとえ無料でも。

自分で勉強したほうが早いからです。

セミナーに参加するのは、

自分よりも経験のある人の、

より実践的な話が聞きたいからです。

以前、読書もこのような「問い」をたててから行うインプット法(キラーリーディング)が良いと

知りました。

【お勧め本】「すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術」高橋政史さん著

セミナーも、同じだと思います。

セミナーは、質問できることがメリット

本は「問い」をたてて読んでも、

答えが書かれていないことがあります。

一方、セミナーは「質問時間」を設けてくれていることが多いのがメリットです。

ドンピシャで、自分の聞きたいことを聞けるのです。

(大人数ではなく、少人数のセミナーに参加するのもコツです)

ここ最近参加しているセミナーでは、

私は誰よりも一番に質問するようにしています。

ここで、事前に準備していた「聞きたいこと」のメモが役立ちます。

セミナーを聞いている間にも

出てきた疑問に関して都度メモしています。

これだけで、

セミナーに参加している間、ずっと緊張感を保っていられます。

セミナー参加を最高のインプットにしたい方は、

是非試してみてください。

 

編集後記

この3連休は、横浜は人でごった返していたので

家で基本的におとなしくしていました。

お月さまがきれいだったので、

おはぎ食べながらベランダで眺めました。

 

最近のあたらしいこと

香炉庵 元町本店でおはぎ


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>