普段べったりではないけれど近況を語り合える仲間がいるのは嬉しい

普段べったりではないけれど近況を語り合える仲間がいるのは嬉しい
Pocket

プロフィールの苦手なことに「飲み会」と書いている私ですが、

昨日飲み会へ行ってきました。

普段べったりではないけれど、近況を語り合える仲間がいることは

私にとってちょっとした心の支えとなっています。

独立しても、人間関係のしがらみに苦しむ人を見てきました

勤務していた頃、なんとなくの飲み会、なんとなくの集まりに参加することが苦痛でした。

断っても良かったのでしょうが、「空気」みたいなようなものがあり・・。

独立後はそういったしがらみがないかと思いきや、

気をつけていないと◯◯会といったところから

「役員なりませんか」「会議に参加してください」「飲み会ありますよ」

といった声がかかりしがらみに巻き込まれる可能性があります。

もちろん好きで参加しているのであればよいのですが、

私みたいな基本コミュ障人間が断れずに、嫌々引き受けて、飲み会に参加している人も見てきました。

「べったり」な関係はどこでも存在するので注意が必要です。

普段べったりしなくてもブログを通じてわかり会える心地よさ

昨日参加した飲み会のメンバーは、

ブロガー、ひとり(又は少人数のパートさんと)で活動している税理士

ということが共通点です。

普段頻繁にやり取りをしているわけではなのですが、

ブログを通じて近況を知ることができているためそこまで

「久しぶり」という感じではありません。

それでも目指すべきところが似ているので

話していて刺激をもらったり、共感したりととても心地の良い時間でした。

すごそうに見える人でも「ああ、私と同じなんだな」とか。

気の合う仲間と年に数回会えれば良い

何かというと「飲みに行こう」という話をされる方が多いですが、

そこまで「飲み」にこだわらない人間からすると不思議な感じがします。

私の場合、そこまで親しくない人と無理に飲みに行くよりは、

年に数回気の合う人たちとお食事できれば良いと思っています。

忘年会も多分今年はどこにも参加しないでしょう。

それでも気の合う仲間がいるということだけで私は満足です。

 

編集後記

昨日は、決算2件の最終調整、新規のお客様のお見積り、連載執筆を。

その後、新宿へ行って飲み会。

新宿のアルタ付近は中学生、高校生のときによく行っていて

ものすごい人混みの中で懐かしさにしばし浸りました。

最近のあたらしいこと

新宿 戦国武勇伝


【税務メニュー】

単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>