引越しをしてから「意外となくても大丈夫」と気づいたもの

引越しをしてから「意外となくても大丈夫」と気づいたもの
Pocket

元々あまりモノを多く持つ人間ではないのですが、最近引っ越してから

「これなくても大丈夫かも」

と思うものが増えてきました。

完全に自分基準ですが、そういった「意外となくても大丈夫」と気づいたものを書いてみます。

トースター

引っ越す前までは、パンが好きで毎朝トースターでパンを焼いて食べていました。

ただ、そのトースターの調子が悪かったので引越し時に処分することに。

引越し先で買おう、と思っていたのですが、代用できるものがあったので買わずにいます。

それは、魚のグリル。

「魚臭くなる?」と思いきや全然大丈夫です。きちんと香ばしく焼けます。

(ただ、焼き加減が難しく、焦げるときも)

あと、最近はなぜか朝が「お米派」に変わってきていることもありトースターの出番がますます遠ざかりました。

しばらくはトースターのない日々が続きそうです。

掃除機

掃除機も引越し前に処分してしまいました。

現在、もっぱらほうき・ちりとりとモップで掃除を終わらせています。

ほうきは、小さな場所にも入るし、細かいゴミも取れるので意外と便利なんですよね。

サイクロンなどの超強力掃除機も憧れましたが、

「そもそも、そんなに吸い取るものあるのかな?普段からこまめにほうきなどで掃除していればいいのでは・・」

と思う様になり。

というわけで掃除機もなんとなくないままです。

やかん

だんだん変な方向になってきましたが・・やかんも、実は今持っていません。

そういえば全部処分しちゃったな、と思ってそのまま買っていません。

代用しているのが雪平鍋。コーヒーなども淹れやすいのでそのまま使っています。

もちろん、ポットなどもなし・・人の慣れって怖いです。このまま引っ越すまで買わないかも。

バス用品

お風呂の中って、意外とモノに溢れていますよね。

シャンプーやリンスを入れる容器だったり、洗面器だったり、イスだったり、浴槽用の蓋だったり。。

モノが溢れると掃除も大変です。(バスルームの掃除は特に苦手です)

というわけで、今はこういったものを一切置いていません。イスさえも。。(さすがにシャンプー、リンス、体洗う様のタオルはあります)

イスがないのは疲れる?と思いきや、

しゃがんだり(良い運動に)、

こんな感じで地べたに座ってシャワー浴びたりで、意外となんとかいけます。

さすがにイスくらいは買った方が良いのでしょうか(自問自答)。

まとめ

15年ぶりに環境を変えたせいか、「これ意外といらないかも」の発見が多いです。

(あくまで私基準なので「???」と思われた方、ご容赦ください)

別にミニマリストという訳ではないのですが・・

家族からは何も文句を言われないのでそのままです。

モノが多いとそのメンテナンスにまた時間がかかり、ということで非効率だと思っていたので

良い機会になりました。

編集後記

本店移転登記に不備があったのでまた法務局へ、、

Today’s New

オデッセイの試験に申し込み


【税務メニュー】

単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>