サブスクは固定費。定期的に・シビアに見直そう

サブスクは固定費。定期的に・シビアに見直そう
Pocket

何かと今流行りのサブスク(=サブスクリプション。月額課金のこと)。

所有ではなく利用、という形の契約のことですが

少額から始められることもあって人気です。

最近だと高級車や高級バッグのサブスク、焼き肉店通い放題のサブスクなんてのも見かけました。

なんでもありのサブスクですが

固定費であることは見逃せません。

少額で気軽に始めるのは良いのですがほったらかしは避けたいものです。

定期的にシビアに見直すことをお勧めします。

視聴サービスを3つ契約していた

・・と偉そうに書きましたが、

きっかけは自分のやらかしです。

視聴サービスを気がつくと以下の3つ、数ヶ月契約していました。

  • Amazon Prime
  • Hulu
  • Netflix

一応理由はあって、英語の字幕が出る映画が見たいというのもあり、

Amazon Primeはそういった機能がないのでHuluをまず契約し、

Netflixを見てたらHuluにない映画が見つかりついつい契約・・

ということで3つ契約の状態で放置してしまいました。

Amazonはショッピングでも利用しているので仕方ないにしても、

視聴サービスは一つで良いかな、と・・。

結局のところそんなに見る時間ないですし、払い損になっているんですよね。

モノやサービスが増えても人間の時間24時間。利用するものも絞っていかないといけません。

サブスクは固定費

少額で気軽に始められるサブスクですが、気づかないうちに大きな固定費になっている可能性があります。

中には契約すら忘れていたものもあるかもしれません。

金額が小さいものはついつい後回しにしてしまいがちですが、

積み重なるとじわじわときいてきます。

※気づけばサブスク契約だけで月額数万円にも・・・※

定期的に・シビアにチェック

「いつの間にか」を防ぐためには、

定期的に、そしてシビアにサブスク契約をチェックしましょう。

どのくらいのチェック間隔が良いか、

3ヶ月毎くらいが良いのではないでしょうか。

それ以上となると記憶も薄れてきてしまうので「忘れてた!」が増える気がします。

私は毎月の数字チェックのときについでに行っています。

そして金額にかかわらず

「本当に必要か」

をシビアにチェックすることが大事です。

そして解約しやすいかも契約時に確認することが大事ですね。

年間契約オンリー、

解約時に違約金が発生する、

といった条件付きのものはなるべく契約しないことが

良いでしょう。

まとめ

最近流行りのサブスクですが、

少額であるがゆえに固定費であることを忘れがちです。

定期的に、シビアに見直すことをお勧めします。

(自戒を込めて)

編集後記

昨日は、定期的に行っている歯科でクリーニングを。

歯を白くするホワイトニング専門の歯医者なのですが、

人工的に白くしなくても良いかなあと思い(そして痛いのも嫌なので)

クリーニングだけ行っています。

最近のあたらしいこと

お客様からいただいた美味しいレーズンケーキ


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ


<広告スペース>