ブログ・HPをひとりで3年近く運営してみて。必須だと思った知識と、そうでもない知識について

ブログ・HPをひとりで3年近く運営してみて。必須だと思った知識と、そうでもない知識について
Pocket

【2020年11月開催 オンラインセミナーについて】

日付内容
2020/10/3(土)締め切りました、2020/11/7(土)独立5年目のひとり税理士が語る!小さくても生き延びる秘訣Webセミナー

2016年に独立してから、ブログとホームページの2つをWebサイトを運用してきました。

幸いなことに、大きな問題もなく専門家の力を借りずに今までやってきています。

この3年間2つのサイトを運営してみて、

サイト作成のプロでない人間である私が、サイトを運営するにあたって必要だと思った知識と、そうでもなかった知識を書きます。

必要だと思った知識

FTPクライアントソフトを使ったサーバー側のファイル操作

ホームページ作成にはオープンソースソフトウェアである「Wordpress」を使っています。

サーバー側にファイルを転送することを意識することなく初心者でも使いやすいソフトです。

ただ、どうしてもファイルを直接操作しなくてはならない状況も発生します。

例えば、「子」テーマを作るとき。

通常、既存のテーマをカスタマイズしたいときは直接いじるのではなく、オリジナルテーマ(親)とは別に子テーマを作ってカスタマイズします。

こうすることによってオリジナルのテーマが更新されたときも子テーマはそのままなのでカスタマイズしたものに影響は出ません。

あと、当初Wordpressでブログを作ったときにルートディレクトリ(最上位のディレクトリのこと)直下にトップページが表示されなくて(http://○○○.com/wp/などとなってしまう。。)このときもファイルを操作しました。

ファイル操作に必須となるのが「FTPクライアントソフト」です。

Windowsであれば「FFFTP」、Macであれば「FileZilla」が有名です。

どちらも無料で使え、視覚的に操作できます。

(以前FileZillaについては記事にしました。)

無料のMacでも使えるFTPクライアントソフトFileZillaは操作性も良く基本機能も十分

他にもheaderファイルにコードを追加したりするなど、頻度は多くないですがサーバー側のファイルを操作することはあるので、

サーバー側のディレクトリ構造の理解と、FTPクライアントソフトの操作知識は必須かなと思いました。

最低限のSEO対策

あまりSEO対策をしていないので偉そうには言えませんが^^;

最低限のSEO対策として、

  • 題名にキーワードを入れる
  • HTMLタグ(h1、h2、h3などの見出しタグ)を理解する
  • Google Analytics、Google Search Consoleを利用してPV数、検索キーワード等をチェックする
  • SEOに必須のプラグイン(Jetpack、All in One SEOなど)をインストール・有効化する

は必要かと思います。

参考記事:

ブログを始めて約5カ月。初めてGoogle Analyticsで分析してみた

バックアップ

「もしも」のときのために、バックアップは必須です。

私の場合、週に1回、dropboxに自動的にデータが保存されるようにしています。

(「BackWPup」というプラグインを使っています)

参考記事:

 

WordPressの自動バックアップ方法(Dropboxと連動)

常時SSL化

こちらも、Webを運営する場合はもはや必須なのかと思います。

常時SSL化をしていないサイトは「保護されていません」とはっきり出てしまうので・・

(という私もSSL化したのは最近ですが)

最近はプラグインを使ってできるのでそこまでハードルは高くないと思います。

さくらインターネットにおける常時SSL化の手順・注意点(プラグインを使用する方法)

そこまで必要ではなかった知識

逆に、なくても大丈夫だった知識を書いてみます。

凝ったデザイン(CSSの知識)

最初のうちは、そこまで凝ったデザインは要らないかなと思いました。

何よりもまずはコンテンツが大事だと思います。

また、ググれば素敵なデザインの方法(CSSコード)はいくらでも出てくるのでそれをコピペして使うだけでもなんとかなります。

今でも私は「ここを変えたい」と思ったときは手探り状況ですが^^;なんとかやっています。

 

php、javascriptなどの知識

WordPressはphp、javascriptなどのプログラミング言語が使われています。

これらの基本知識はないとまずいのかも!?と当初思っていましたが

大抵のプログラムはWordpressの場合「プラグイン」(Webサイトに様々な機能を提供する機能)というものでまかなうことができます。

例えばHPに必須である「お問い合わせフォーム」も、現在プラグインで出回っているものが多くあるため、難しいプログラミングの知識はそこまで必要ありません。

お問い合わせフォームは入力のしやすさ・機能・デザイン重視で。WordPressのVisual Form Builderプラグイン使用感・レビュー

後々必要だなと思う知識

今は大丈夫ですが、後々必要だなと思う知識は、

「サーバー移転」

です。

少しデータが遅くなってきたような気がするので・・。

ただ噂(?)によると相当苦労する、ということですので^^;、

やるときはちょっと慎重にやってみて記事にしたいと思います。

 

まとめ

2つのサイトを運営してみて必要だと思った知識とそうでもないと思った知識を書きました。

自分でWebサイトを運営するのは大変ですが、色々と勉強にもなりますしコストも浮くのでやってみる価値はあります。

 

編集後記

昨日は、クラウド会計freeeを使って自分で申告をしたいという方のコンサルティングを。

事前に準備していただいたお陰でスムーズに進めることができました。

 

Today’s New

ミスタードーナツ 横浜大口ショップ


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>