習慣(メルマガ)が増えたことによるメリット

習慣(メルマガ)が増えたことによるメリット
Pocket

習慣を増やしました

先日、メルマガをはじめました。

発行は、土日祝日を除く平日毎日です。

私はブログ又は税コラムも平日毎日書いているので、

「そんなに習慣増やして、大変では?」

と思われるかもしれませんが、

メルマガを始めてよかった、と思っています。

「習慣増やしたいけど、大変では・・・」

と思われている人の参考になれば幸いです。

※毎朝メルマガを書くようになりました※

朝起きられる

いきなりレベル低いメリットですみません。

メルマガは、敢えて

「朝8時に配信する」

と決めてしまいました。

今まで平日毎日、毎週何曜日、という形で決めた習慣はありましたが、

時間まで決めてしまったのは今回が初めてです。

決めてしまったからには、朝なにがなんでも起きるしかありません。

(前日に予約投稿もできなくはありませんが、緊張感を保つために当日にすべて書いてます)

現在メルマガ1本書くのに大体3040分くらいかかっています。

おのずと、目覚める時間も早くなりましたし、起きた後ダラダラすることも少なくなりました。

第3者との時間を決めてしまうのは、強制力があっておすすめです。

ネタのバリエーションが広がる

これまで、ブログ中心に発信をしてきました。

発信を増やすと

「ネタ切れに更に困るのでは?」

と思われるかもしれませんが、

異なる媒体を組み合わせれば逆にバリエーションが広がって自分の視野が広がります。

例えば私が今回始めたメルマガは、クローズドな媒体です。

無料のメルマガプラットフォームではなく自分で有料のメルマガソフト(Mail Chimp)を利用して配信しているため、登録していただいた方のお名前が分かります。

これがなんとなく良くて。

ブログは誰に読まれているか全く分からないのですが、

メルマガは分かる。これが意外と精神的な安定につながるんですよね。

例えばこれまでに自分の失敗談なども配信しており、より踏み込んだ内容にできています。

なのでこれはブログに書こう、これはメルマガに書こう、これは話そう(Youtube)かな?

メディアの特性を活かした発信を色々考えるのが楽しくなりました。

自信がつく

「平日毎日、朝8時までにメルマガを書く」

と決めてしまうと、朝一番に習慣を1つ終わらせることができます。

これが思いのほか、自信につながりました。

これまでも、朝ブログを書くことが多かったのですが、

ブログの場合起承転結をきちんと書く、文字数は最低限1,000文字は超えたい、など

こだわりがあって朝のうちに終わらせることができなかったりします。

いまは、メルマガの後にブログを書くのですが、朝に書けなくても

「習慣(メルマガ)が1つ終わっている」

という事実で満足できるようになりました。

そう考えると、ボリュームの少ない習慣(私の場合メルマガ)、多い習慣(私の場合ブログ・Youtubeなど)

に分けて上手く組み合わせるのがモチベーションを保つコツかもしれません。

あまりにボリュームある習慣ばかりだと、達成できなくて落ち込みそうですし。

無理なく、コツコツ続けられるボリュームの異なる習慣を複数持っておくと、

「今日もできたな〜」と自信を持つことができるのでおすすめです。

 

まとめ

習慣(メルマガ)が増えたことによるメリット

を書きました。

習慣を増やすことによって確かに時間は必要ですが、

それを上回るメリットがあると考えています。是非参考にしてください。

 

編集後記

昨日は、共著の本のゲラチェックを完了して、提出。

 

最近のあたらしいこと

横浜開港資料館


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>