毎日の生活が、特別。だから、敢えて特別な日は作らない

毎日の生活が、特別。だから、敢えて特別な日は作らない
Pocket

普段はテキトーで良い・・わけない!

先日、久しぶりにちょっとしたレストランへ行ってお食事したときに

とある人が

「あー美味しい。たまにこういう美味しいもの食べられれば、普段はテキトーなものでいいや」

と言っていました。

なんとなくその言葉が心にひっかかっていて。

その後、「考え方が私とは逆だな」

と気づいたのでした。

※毎日少しずつ成長を楽しむ※

毎日の生活を充実させたい

というのも、

私は先程の人とは逆で、特別な日じゃなくて普段のなんでもない日を大切にしたいんですよね。

むしろ、特別な日はなくてもいい。

なぜかというと、そのほうがトータルで見て人生も充実できると思っているからです。

たまにある特別な日以外はテキトーで良い、ということは

その特別な日以外は丁寧に生きられないし、楽しめないような気がして。

結果として、ストレスの多い、満足の少ない人生になってしまうと思うのです。

禅の世界では、毎日が修行

いきなり修行の話に飛んでしまって恐縮ですが、

禅の世界では、「毎日が修行」なのだそうです。

とはいっても、滝にあたるとかしんどいものではなくて、

「修行=心を整える

ことのようです。

これは私の世界感ともすごく合って、

特別な日を待ち望むのは良いにしても、

それ以外の普段の日はどうでも良いのではなく

なんでもない毎日を積み重ねるときにこそ「訓練」が必要だと思っています。

心を穏やかに、整えていきたいと思っているんですよね。

仕事観にもつながっている

上記の考え方は仕事観にもつながっています。

めちゃくちゃ忙しい繁忙期があって、

「これ終わったら休むぞ!遊びに行くぞ!」

とがむしゃらに頑張るのではなく、

普段から「無理なく少しずつ頑張って、きちんと休む」

ことをモットーにしています。

したがって、長期の休み(夏休み、冬休み)も敢えてとりません。

そうしないと、私の場合は心を整えられなくて。(長期の休みをとって整えられる方もいると思いますが)

なんでもない1日をどう楽しむか。

それが修行であり人生を楽しむヒントかなと思ってます。

 

編集後記

週末は、趣味の裁縫をしてゆっくり。

手芸屋さんで和風の布に一目惚れしたので

浴衣に挑戦しようかなと。

すごーーーく縦長い布を裁断せねばならず、早くも挫折しそうです・・

最近のあたらしいこと

島本製作所の鉄フライパン

 

税務コラム更新情報

2022年1月から改正される電子帳簿保存法について、

クラウド会計ユーザー向けに解説しました。ペーパーレス、本格的に進みそうです。

【クラウド会計ユーザー向け】2022年1月1日以降の電子取引のパターン別保存方法


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>