「人と同じ行動をしない」ことによって得られる発見

「人と同じ行動をしない」ことによって得られる発見

先週末は、小雨が降り続きました。

せっかくのお花見日和、残念に思った人も多いのではないでしょうか。

人と同じ行動をしないことで得られる発見

小雨ではありましたが、私は雨の中の桜を見に行きました。

いつもは人がたくさんいる公園も、雨だからかほとんどいませんでした。

もちろん晴れていた方が桜も綺麗でしょう。

雨の中、飲食をするのも難しいです。

写真映えもあまりよくありません。

ファイル 2017-04-10 8 59 16

それでも、雨の中の花見の良い点を発見しました。

  • 人が少ないのでゆっくり花見ができる
  • 宴会がないので写真にブルーシートが映らない
  • 満開の桜よりも、雨の中散っていく桜の方が情緒的(個人的感想です(^^;)

人それぞれ価値観は違いますが、花見はその名のとおり「桜を鑑賞して楽しむ」ことが私にとってはメインです。

なのでどんなに綺麗な桜を見ても人混みやブルーシート、簡易トイレなどを見てしまうと少し興覚めしてしまいます。

雨の中の花見は初めてでしたが、自分にとってはむしろ雨の中の花見の方が良い!そんな価値基準が芽生えました。

(雨が毎年降ってくれるとは限らないのですが(^^;)

人と違う行動をしてみて得られた発見です。

日常生活のあらゆるところで人と違うことをしてみる

無理に天邪鬼になる必要はありませんが、日常生活の中でも人と違うことをしてみると新たな発見があります。

  • お昼時間を人とずらす→混雑時間を避けられるためゆっくり食事ができる
  • 大型連休にでかけない→むしろゆっくりできる
  • 電車の中でスマホを出さない→時間をダラダラ使うことを避けられる
  • 2次会に行かない→自分の健康を優先できる

など。

なんとなく人と合わせて行っていること、日常の中にたくさんあるかもしれません。

「新しいことを始めたい」ならばまず人と同じ行動をしないのも手

新年度を迎え、「新しいことをなにか始めたい!」と思われている人も多いのではないでしょうか。

何か新しいこと、と言っても思いつかない場合は「人と同じ行動をしない」ことをまずスタートとしてみるのもお勧めです。

人と同じ行動をしない、ということはおのずと自分の価値基準を明確にせざるを得ません。

自分の価値基準がおぼろげながら見えてくれば、やりたいことも見つかるでしょう。

人と同じ行動をしないことによって得られる時間もあります。

もちろん最初は人の目が気になったり、自分の行動に不安になったりするかもしれません。

それでも人と同じ行動をしないことによって得られる発見は、その後の豊かな日々につながると確信しています。

まとめ

雨の中の花見で感じた「人と同じ行動をしないことによって得られる発見」について書きました。

無理に奇抜(?)なことをする必要はありませんが、なんてことない日常でちょっと人とは違うことをしてみて新たな発見を積み重ねていきましょう。

編集後記

週末は雨の中の花見以外は自宅で読書・今後の事業の取組を考える時間に充てました。

夜はまた近くの公園の夜桜を家族で鑑賞。

名所に行かなくとも、十分楽しめました。


横浜市神奈川区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引・仮想通貨取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴

【セミナー情報】

フリーランスのための初めての確定申告セミナー<10/20(土)/少人数/横浜>

【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】(フリービズコンサルティングが提供します)

クラウド会計導入コンサルティング
自力決算・申告コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>