自分の「好きなこと」「熱量」は誰かに伝わる=仕事につながる。

自分の「好きなこと」「熱量」は誰かに伝わる=仕事につながる。
Pocket

【セミナー開催】

以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 2021/12/16 非居住者・海外取引の税務入門セミナー

本日、freeeをお使いの、IT事業を行うひとり社長の方から

単発の相談がありました。

「freee 税理士 横浜」

といったキーワードで検索してたどり着いていただいたようです。

それに加えて、

私のとあるブログ記事を読んでいただいたことが決め手になったとお話ししてくれました。

意外な記事でした。

仕事に直接関係なくても、

自分の「好きなこと」「熱量」を発信していれば

誰かに伝わり、それが仕事につながります。

RPA(UiPath)の記事を読んでいただいたのがきっかけ

決め手となったののは、私が書いたRPA(Robotic Process Automation)ソフト、UiPathによる自動化の記事だったようです。

その方はまさにUiPathなどのRPAを使って

企業にコンサルティングを行っている方で、

ふとみかけた記事がUiPathに関するもので、

なおかつ仕事に全く関係なさそうな税理士(しかも地味な40代女)が

がっつり書いているということで興味を持っていただいたようです。

「好き」「熱量」は伝わる

UiPathが出てきた当時、

いささかやりすぎ?というくらいに熱中したのを覚えています。

自分の業務がスイスイと効率化されていくのが何よりも嬉しくて。

(最近はあまり開発できていないのですが)

ただ、それを発信したからといって

「仕事ガンガンくれば良いな!」

「これは社会的に意義のある記事である」

とはもちろん思っていなかったし、

自分が新しいこと、好きなことに挑戦して

それが実現できること、少しでも読んだ人に役に立てることが

何よりも嬉しいと感じていました。

そういった「好き」「熱量」は、

一見仕事と全く結び付かなそうなことでも、

後々人を引き寄せる効果があるのだな、と

あらためて感じます。

やっぱり、「好きなこと」「熱量をもって取り組めるもの」

をするのが、遠回りのようで

一番効率が良いと考えます。

仕事においても人生においても。

「仕事(本業)もしないで、何してるの?」

と言われても気にせず、気になることに熱中してみること、

お勧めします。

 

編集後記

昨日は、年一の確定申告のご依頼をしていただいている

楽器販売の方とZOOMで打ち合わせ。

やはりコロナの影響が少なからずあったようです。

 

最近のあたらしいこと

違うコースでジョギング


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>