以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 2022/8/30 ブログ入門セミナー

7月の10日間、シンガポールへひとり海外旅へ行ってきました。

その間に気づいたことを今日は書いてみます。

※ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの室内フォレスト

 

コロナ前に予約した旅

実は、今回の旅は2年半くらい前(コロナ前)の2020年3月に

予約した旅でした。

 

息子と2人で行く予定で、14日間の予定でしたが、

コロナで延び延びになり、

息子はワクチン受けない派なので

結局期間を10日間に短縮し、

ひとりで行くことになりました。

 

ちなみにシンガポールにしたのは

比較的近く(かといって遠すぎず)、

英語が公用語で、

安全だからです。

 

再予約したのは6月はじめ、その後

感染者が急増して迷ったのですが、

「ここで行かなかったら多分もう行けないだろう」

(デポジットした宿泊代も取り返せないだろう)

と思ったので満を期して、出発。

ちなみに、10泊するのにこの荷物の少なさ・・↓

準備するの苦手なんです。(なめてますね)

 

海外渡航のハードルがめちゃくちゃ上がっている

予想していたことではありますが、

コロナになって海外渡航のハードルがめちゃくちゃ上がったことに気づきました。

 

シンガポールの場合、

  • 2回ワクチン接種
  • ワクチン接種証明書(デジタル庁が運営しているアプリで表示)提示
  • SG Arrival Card(事前に専用サイトで健康状態などを登録して発行)提示

が必要でした。

ワクチン接種証明書は非常によくできていて、簡単に登録できました。

参考記事:

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」でワクチン証明書の発行をしてみた。

さらに帰国時には、72時間以内に行ったPCR検査の陰性証明書がないと入国できません。

わたしの場合は幸いなことに

ホテル内にPCR検査機関があったので、すぐに予約できました。

(海外で検査を受けるのは言語の壁もあり大変でしたが。。)

陰性証明書は、こういうものです。↓厚生労働省が指定する記載事項がなければいけないので、事前に確認が必要です。

 

 

スマホを使う場面が多く、

一定のITリテラシーがないと

海外渡航も難しい時代になったんだな、

と実感したのでした。

 

ひとりで行ってよかった

いきなり本音ですが^^;

今回、想定していなかったひとり旅だったのですが、

ひとりで行ってよかったと思います。

 

なんといっても10日間自由にできるので、

「じっくり人や街を観察」

できたんですね。

 

通常ツアーであれば

3泊くらいでマーライオン、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、インフィニティプール・・・

と足速に回るのでしょうけれども、

わたしは普段通りホテルで仕事して、あとは自由に街を観察していました。

 

誰かと一緒にいると、「じっくり観察」

ってできないんです。一緒にいる相手のことを考えてしまうので。

だから、思う存分自分の興味あるところに行って、

いっぱい観察してきました。

 

国立博物館へ行って

日本がシンガポールに侵略したことを初めて知りましたし、

 

地元のコインランドリーに行く途中で物乞い

をしている人を見て

「どこの国でも格差はある・・」

と気づき、

 

想定通りキャッシュレスが進んでいるスーパーでもたつき、

 

ホーカーズ(屋台)で

拙い英語でも堂々としている

おばちゃん・おじちゃんを

見て元気をもらい、

 

イスラム系の人が多く住む地域の

モスク(礼拝堂)を見学し、

小さなお墓が並ぶ地域にも行って祈りました。

 

「世界3大がっかり」の1つのマーライオンもお約束で笑。

 

ひとりで見も知らぬ街へ行くと、

自分が何を興味持っているのかがよくわかりますし、

観察力もすごくつきます。とても充実していました。

 

100%バカンスにしなくてよかった

これも賛否両論ありそうですが、

わたしは「お休みします」とは誰にも宣言せずに、

不在メールも設定せずに、

普段の日常の流れでそのまま海外へ行きました。

もちろん、仕事道具(PC、iPad、Wifiなど)も持っていきました。

 

ですので、仕事量は落としつつも

普通にホテルやカフェで仕事もしていました。

 

「休むときはきちんと休まないと・・」

と思われる方も多いと思います。

 

ですが、今回のことを通じて

やはり自分は「仕事とプライベートごちゃまぜのほうが良い人間」

ということがわかりました。

「100%バカンス」だと、

どうも手持ち無沙汰で。

むしろ仕事を休みたくなかったので、

100%バカンスにしなくてよかったと思っています。

 

 

ストレス解消が必要ないことがわかった

旅行というと、普段の仕事などのストレス解消が理由として

挙げられて「仕事なんて忘れたい!」という人が多いと思います。

 

一方今回わたしは旅をしてストレス解消したいとは

全く思わなかったんですね。

むしろやるべき仕事をし、なおかつ勉強や発見(あとは修行?)をするための旅、と捉えました。

※シンガポールでも日本の弁当文化は大人気

 

だからこそ得るものも大きかったと思っています。

今回の旅を通じて、ストレスは解消するのではなく

普段から溜めないことが大事とあらためて気づきました。

 

まとめ

10日間のひとり海外旅をして気づいたこと

を書きました。

旅の楽しみは人それぞれですが、

今回の私みたいなマニアック?な旅の仕方も

ありだな、と思っていただければ嬉しいです。

 

編集後記

週末は、遅めの誕生日祝いを実家でしていただきました。

美味しいピザと、ケーキを食べてほっこり。

 

最近のあたらしいこと

自家製めんつゆ作り


【税務メニュー】

税務顧問(現在受付停止中)
クラウドオピニオン(セカンドオピニオン)
スポット相談(オンライン)
スポット相談(メール)

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>
以下のセミナーを予定しています!

詳細&お申込は以下のページよりお願いいたします。

  1. 2022/8/30 ブログ入門セミナー
« »