人混みが本当に苦手。独立したのは、満員電車が嫌だったからという理由もある

人混みが本当に苦手。独立したのは、満員電車が嫌だったからという理由もある

都会生まれだけど、人混みが苦手

私の生まれは東京・四ツ谷です。

都会生まれではありますが、人混みが本当に苦手です・・どんくさいのか、人混みで人とよくぶつかります。

中学、高校、大学と利用していた新宿駅は本当に人を避けるのも大変。

結婚後は横浜に住んでいますが、子供が小さいとき働く場所はやはり家の近所でした。

どうしても税理士としての実務経験を積みたく、一時期横浜から東京・青山まで通っていた時期もありました・・が、

全然もちませんでした。

「なんとかなるかな」と思っていたけど本当に毎日地獄で。(やめた理由はもちろん満員電車だけではないのですが。今考えれば甘かったです。)

「満員電車が嫌で転職・独立」は全然ありだと思います。

 

まともな思考ができない

人によって耐性は異なるかもしれませんが、混雑率150〜200%の電車内でまともな思考ができる人ってそんなにいないのではないでしょうか。

私も最初のうちは英語を聞こう、新聞を読もうなどと頑張っていたのですがそのうちそんな気力もなくなり目を閉じて音楽で耳を塞ぎ、ただ耐え続ける状況になってしまい。。

いくら時間を有効活用、といっても状況が状況なだけに生産性は上がらないですよね。

 

時間がもったいない

ただ耐え続ける時間だけに毎日2時間以上費やすのは、本当に時間がもったいないと思うようになりました。

毎月約42時間(2時間☓21日)を耐え続ける時間だけに費やしていると思ったらいてもいられなくなって。

年単位で考えたらもっとすごいことになる・・とゾッとしたのを覚えています。

 

満員電車が嫌で転職・独立って全然あり

何を甘えた・・と思われるかもしれませんが、満員電車が嫌で転職・独立って全然ありだと思います。

(それか、職場の近くに引っ越す)

満員電車耐性ってみんなどの程度なのかわかりませんが、私と同様本当に地獄、っていうくらい辛い人は多いと思います。

どこかの記事で読みましたが、東京の満員電車内って戦争直前の機動隊員よりもストレス指数は高いとか。

そんな地獄を毎日耐えるのであれば・・望む仕事ではないけれど近くの職場、それか独立を選択するって全然ありだと思います。

私の場合は資格を持っていたというのも後押ししました。(0からの独立でリスク高めでしたが)

たまに東京の電車に乗ると本当にしんどいなと思います。

満員電車を避けるための転職・独立はありだと思っています。

 

編集後記

週末は、息子の稽古に付き合ったり、チクチククッションカバー縫ったり。

 

Today's New

ベッカーズ ホテルメッツ鶴見店


横浜市神奈川区のクラウド会計専門「戸村涼子税理士事務所」

クラウド会計導入支援、ネットビジネス・海外取引・仮想通貨取引に力をいれております。主に個人事業主様・中小企業の社長様向けにサービスを提供しております。 事務所ホームページはこちら 代表プロフィール 事務所の特徴

【税務メニュー】

単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング


<広告スペース>