スマホをMacのWebカメラとしてZOOMで使うなら、無料ソフト「Iriun Webcam」を使おう

スマホをMacのWebカメラとしてZOOMで使うなら、無料ソフト「Iriun Webcam」を使おう
Pocket

【2020年11月開催 オンラインセミナーについて】

日付内容
2020/10/3(土)締め切りました、2020/11/7(土)独立5年目のひとり税理士が語る!小さくても生き延びる秘訣Webセミナー

Macユーザーの方がなるべく手軽に、画質もある程度良くして

オンライン会議、オンラインセミナーを行うのであれば

スマホをWebカメラに使うことがオススメです。

その際、使うソフトはいまのところ無料の「Iriun Webcam」一択です。

(Windowsユーザーも「Iriun Webcam」を使えますが、「iVCam」というソフトの選択肢もあります)

※スマホを有効活用してオンラインセミナーを行う※

PCのカメラは性能がイマイチ

オンラインでの会議やセミナーを行う際、気になるのがカメラの性能です。

特にセミナーを行い、動画にする場合にはある程度の画質は必要です。

ところが、PCについているカメラの性能はイマイチです。

Mac標準のFaceTimeというものがありますが、

画面がかなり粗くて、とてもじゃないけれどセミナーには使えません・・。

そこで、候補となるのが以下の3つです。

  1. コンデジ、一眼レフを使う
  2. Webカメラを別途使う
  3. iPhoneを使う

まず1.ですがコンデジ、一眼レフをWebカメラとして使うことができます。

ものによっては「キャプチャーボード」という中継する機材が必要となる場合もあります。

ただそもそもこの2つを持っていない方も多いでしょうし、キャプチャーボードも購入すると数万円かかりますので手軽ではありません。

2.のWebカメラは今まで私も利用していました。

USB接続でPCに接続することによって気軽に使うことができます。

値段も数千円からとお手軽です。

ただ、画質はそこまででも・・という感じでした。なんとなくカクカクするし。

PCのカメラに比べたらだいぶきれいですが、ちょっと赤みがかっています。

そこでググってみたところスマホのほうがWebカメラとして使える!という情報を入手し、

やってみたところ十分すぎたので、

今は3.のスマホをWebカメラとして使っています。

スマホはほとんどの人が持っているかと思うので、Webカメラとして気軽に使うのにオススメです。

スマホをMacのWebカメラとして使う手順

「Iriun Webcam」をPCにインストールする

まず、PCに「Iriun Webcam」をインストールします。

Iriun

「Webcam for Mac」というボタンを押してダウンロードをします。

ダウンロード後、起動してみるとこのような画面が出てきます。

まだスマホの方の設定をしていないので、これからスマホにもアプリをダウンロードして設定します。

「Iriun Webcam」をスマホにインストールする

今度は、スマホにIriun Webcamをインストールします。

PC、スマホ両方とも「Iriun Webcam」を起動する

PC、スマホいずれもアプリを起動すると、

スマホのカメラ画面がPCのIriun Webcamソフトの画面に写ります。

気をつける点は、

スマホとPCは同じWifiに接続するということです。

別々のWifiに接続していると認識されないのでご注意ください。

ZOOMのカメラとして「Iriun Webcam」を選択する

次に、ZOOMのカメラとして「Iriun Webcam」を選択します。

ZOOMアプリを起動し、設定⇒ビデオ⇒カメラから「Iriun Webcam」を選択します。

なお、最初どうしても認識されなく、ググってみたところ「一回ZOOMをインストールしなおすと良い」

と書いてあったのでそのようにしたところ認識されました。

出てこない方は、一度ZOOMをアンインストールしてインストールし直すことを試していただければと思います。

スマホをWebカメラとした場合の画質

スマホをWebカメラとした場合の画質は、

先程も書いたとおりWebカメラよりもむしろキレイなくらいです。

(下記は、iPhone SE(第2世代)を使っています)

ZOOMでスマホをWebカメラとして使う際の注意点

バッテリーが切れないようにPCにUSB接続しておく

当然ですが、ZOOMでスマホをWebカメラとして使う場合、

その間スマホはいじれません。

しかもバッテリーをかなり食うので、USBでPCに接続しておくことをおすすめします。

電波の良いところで使う

オンラインで打ち合わせ・セミナーを行うこと全般に言えることですが

電波の良いところで使うことが必須です。

先日のオンラインセミナーで、

途中Iriun Webcamの接続が切れて

猫?トラ?のようなカメラ画像が続いてしまう時間がありました・・(泣)

無線ではなく、有線接続のほうが安定しているので

安心です。

 

まとめ

iPhoneをMacのWebカメラとしてZOOMで使うなら、無料ソフト「Iriun Webcam」がオススメ

ということを書きました。

オンラインでの打ち合わせ・セミナー等のカメラに悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

編集後記

土曜日は、独立開業セミナーを実施。

お休みであるにも関わらず9名の方にご参加いただきました。ありがとうございます。

大きなトラブルもなく懇親会も出来て、有益な時間でした。

次回は、11月7日(土)に行う予定です。

『独立5年目のひとり税理士が語る!小さくても生き延びる秘訣Webセミナー』申込ページ

 

最近のあたらしいこと

ローソンのブランドーナツ


【税務メニュー】

税務顧問
単発決算・申告
単発税務相談
単発税務メール相談

【コンサルティングメニュー】

クラウド会計導入コンサルティング
個別コンサルティング

【動画販売】

フリービズコンサルティング販売ページ

【Youtube始めました(毎週水曜日更新)】

ひとり女性税理士チャンネル


<広告スペース>